房総STYLE BLOG

鹿野山愉快な仲間たち

先日、秘密のアジトの隣に、もう1人の愉快な仲間が加わりました★
よーく見ると森林の中に元々あった建物の基礎だけが残っており、
これを利用して1Fをガレージ2F上部にお洒落なハウスを設置する
計画です ・・・ 斜面の基礎は費用がかさみそうですが利用する価値大!
完成が楽しみです!300坪だそうですが、画像左側奥の方まである
ので、500坪ぐらいありそうな感じがします。。。
DSC_0189 (1)
早速、重機を入れるための車路作りですね^^
DSC_1090

友人の別荘地 その後

こちらの進行状況も見に・・・相変わらず拡張し続けておりますね!
DSC_0164
これはいったい・・・どうやら元々、生えていたお気に入りの木々BOXに植え替えて、
所々に飾る計画のようです。普通の木をそうすることで、上手く演出できますね!
DSC_0188

鹿野山 秘密のアジトの続き・・・

昨年の5月で一時ストップしたままの鹿野山秘密のアジトです。
取りあえず、ここの山留めはこんな感じで、10年もてばヨシ!
1495465029242

 

鹿野山 林道

久しぶりの林道ツーリングです。
筋肉痛になるので近所の林道巡りだけにしときます。
1508835212425
素掘りトンネル上に見える黒い塊はコウモリの群れです。
1508835195272
1508835233273

 

知床半島のエゾヒグマ

エゾヒグマの巨体に圧倒・・・山間で遭遇したらあきらめるしかない!
見た目はカワイんですけどね~・・・
DSC_0974
DSC_1022
DSC_1011
DSC_1016

三毛別事件現場にも寄ってきました・・・ここで恐ろしい事件が
あったと創造すると周りの笹薮が気になってしかたありません。。。
DSC_1027
1508491882319
DSC_1031
ニシン漁でも盛んだったとされる苫前の資料館にも寄ってきました。
DSC_1034

 

最後に・・・知床岬のこの辺りからヒグマの捕食となるサケが毎年、戻ってきます。
DSC_0977

 

 

北海道の旅

鹿野山ネタではありませんが、新年早々、毎年行った北海道ネタです。

先ずは、知床方面に位置する場所で、確か北海道で2,3番目に長い
直線道路とされる「天に続く道」  因みに、全長約18kmの直線道です。
北海道ならではの光景です・・・・道中にエゾリス・北キツネ・エゾシカ
と出会えましたが、他には何にもないです。。。
DSC_0973

網走監獄にも寄ってきました。
刑務所のメシ定食というのを食べてきましたが小学生時代の給食な感じ・・・
DSC_0983 (1)
DSC_0981
DSC_0988
DSC_0989
DSC_0998
DSC_1003

 

アジトの続き・・・

こんな感じです・・・
1493388316882

鹿野山 秘密のアジト?

いただいた型枠用のパネル?と角パイプを山留に使います。
1493301877102

tonバックを手前に置きます。
1493303323366

鹿野山 山留の続き・・・

万能板への土圧を考え2段ごとに土留をします。
この土留は埋め戻して地中に隠れる仕組みです。
これをやることで万能板への圧も軽減されるでしょう!
1491654892200
1491654897347
1491654907313

 

鹿野山 秘密の計画地

秘密の計画地も少~しづつ進んでおります・・・
1491409530384