房総STYLE BLOG

ガレージ

山頂ガレージに1台目の車が入りました★
DSC_2521 (1)

IKEA イケアの照明

ログで使う照明を見にイケアへ・・・
安いけど、種類が豊富ではないかな・・・
DSC_2491
DSC_2496
DSC_2481

これは山小屋風かも。。。
DSC_2494

近所の造成地

マイペースで進んでます・・・
DSC_2015 (1)

片倉の蕎麦屋

房総スカイラインを出て片倉ダム近くの蕎麦屋で昼食
DSC_2787

DSC_2785

小麦ちゃん

近所の小麦ちゃんの様子を見に来ました。
相変わらず まつ毛が長い・・・
DSC_2784

富津にある森林カフェ

富津にある隠れ家的な森のカフェに行ってきました。
ここのキッシュとマフィンは格別です。是非試しあれ~♪

森から少し歩いた先は川&海で、なんとなく良い気持ち。。。
おそらく、夏にもなるとbugsとの共存&戦いですな(‘ω’)ノ
DSC_2796
DSC_2797
DSC_2794
Cafe GROVE
https://cafe-grove.space/

枕木階段

近所の友人地に枕木と角パイプを使った階段
が出来たということで見に行ってきました!!
後に、更なる進化が・・・!
DSC_2451
DSC_2450

2F天井張り

天井のサネ材張り
首が痛い・・・・
1540367529094
1540367491470

この後に一部のサネ材を外し、湿気や熱気を逃がす用の通気口の穴をあけます。
天井裏には通気層を設けてありますが、効果のほどは!・・・わかりません・・・。
1540812954273

1F床工事

1Fのフローリング張り
1540812974385
しょぼい玄関になっちゃいました。。。いつかやり直そ・・
DSC_2727

薪ストーブの煙突

薪ストーブ本体は冬までにじっくり選ぶとして・・・
薪ストーブによる火災の原因はストーブ本体ではなく
煙突が原因による火災の割合が殆どとのこと・・・断熱材入り
の二重構造煙突を設置することにしましたが、薪ストーブ
のことを知れば知るほどわかってきたことで、ストーブ本体
より、煙突の方がメチャクチャ高いのなんのです!・・・
ストーブの種類にもよりますが、専門業者に煙突部材費と
施工お願いすると普通に80万以上・・・薪ストーブ本体は別。
薪ストーブ業界ってどうなってんの・・・?おくがふかい・・・
因みに、安い薪ストーブは不完全燃焼しやすく煤がたまり
やすいので、火災の原因にもなります。又、普通のシングル煙突も
火災になりやすいです。2次燃焼機能付き薪ストーブ仕様で、最低
10万以上のが安心かもしれません。躯体に外気吸入加工もするべき?
隙間だらけのログは気密性がないから不要?・・・おくがふかい・・・
安全第一でペレットストーブも考えましたが、どうもアマリ暖かく
ならない話も聞いたのでパス・・・因みに画像の四角い(メガネ石)だと
小さいようで、ワンサイズでかいモノに変更することにしました。
DSC_2394
DSC_2456 (1)
DSC_2458
台風が心配・・・
DSC_2459