房総STYLE BLOG

ログハウス組立15

妻壁の骨組み作成・・・
DSC_2073

DSC_2071

DSC_2076

骨組みしたら窓枠もカポっとはめ込みます・・・
DSC_2072

DSC_2077

ログハウス組立14

垂木が終わった次に野地板張りです・・・
DSC_2066

通気層を設けた2重構造です・・・なので2倍の手間がかかります。
アスファルトルーフィングも2重です・・・
DSC_2068

DSC_2065

DSC_2048

ログハウス組立13

毎回、外部足場から2階に上がるか大型脚立でしたが、安全
かつ無駄な動きを少しでも減らすため丸太階段を一旦、設置
することにしました。最初から設置しとけばよかったです・・・
DSC_2027

フローリングはログの風合いを損ねず色々悩みましたが
最終的に無垢のナラ材に決めました。まだ先ですけどね~
1530974781639

 

ログハウス組立12

ユニックがある内にデッキの丸太手すりも仮設置・・・
この後、丸太テーブル&椅子も仮設置・・・
なんせ重いんでユニック車がある内にフル活用・・・
DSC_1985

追加で野地板&上げれるモノはある内に上げときま・・・
DSC_2033

 

ログハウス組立11

垂木や野地板その他部材をユニックで2階のとどく所まで上げておきます。
先ずは、垂木の取り付け・・・
DSC_1983

DSC_1984

DSC_1986

DSC_1987

垂木が終わった所々を先行で野地板の取り付けも・・・そのあとアスファルトルーフィン張り。
1528524584272

DSC_2028

DSC_2025

DSC_2026

DSC_1993

DSC_2019

DSC_2021

DSC_2022

DSC_2030

 

ログハウス組立10

垂木の取り付けでサクラの木が当たってしまうので撤去します。
近所の友人地に移植することで一安心( `ー´)ノ
DSC_1990

DSC_1982 (1)

DSC_1995

 

ログハウス組立8

ラフター1日目
やっぱラフターがあると捗ります!
ラフター1

ラフター2

ラフター3

1階内部写真・・・
内部1

内部2

 

 

ログハウス組立7

引き続き2階床上から・・・
ユニック01

ユニック02

ユニック03

5段ブームのユニック車でとどくのは、ここまでで限界!
軒下は15tラフターを手配予定・・・余裕みて2日間来てもらうべし!
ユニック1

ユニック2

 

ログハウス組立6

問題発生・・・
丸太に番号をふってあったのですが、保管中に消えてしまったことや
高圧洗浄の際、誤って消してしまったこと等で、位置がわからなくなり
思うように進まない・・・長さがどれも同じで、1本でも間違うとまた
そこまでバラしては、組み直しです・・・ふゥ~・・・床部分でカナリ
の時間のロスをくいましたが取りあえず合ってるだろう!ということで
2階からの作業効率も考えコンパネで開口をふさぎました。
04

05

06

DSC_1950