房総STYLE BLOG

鹿野山キャンプ

テントで1泊してきました。
薪ストーブを使いこなしたくアヒージョに挑戦。
見た目はイマイチですが味はサイコー!・・・けど、
野外で食べれば何でも美味く感じるのかも。。。
因みに、ふるさと納税で届いたお芋をアルミホイルに
包んで薪ストーブに入れといたんですが悲惨な結果に。。。
土にかえしましたので、画像ありません。

お米はちょっと焦げちゃいましたがチーズハンバーグは中々の出来栄えです。
DSC_1296

どうしても骨付きウインナーが食べたくて、何軒かスーパー探しまわったけ
どこにも売ってません。。。結局、ジョイフルホンダ系列スーパーでゲット!
次回はスペアリブを買ォ・・・それとローストビーフは一から挑戦してみよう。。。
DSC_1291

次にキノコのアヒージョ・・・エビを買うの忘れた。。。
DSC_1295
DSC_1294

そしてこちらは、お歳暮でいただいた豚ハム・・・
オリーブ油を引かなくても十分、肉汁が染み出てアマゾン購入した LODGE製
スキレット上は炎の料理人と化しビビリまくり!。。。お味の方はサイコー!
クレイジーソルトは魔法の調味料★ なんにでも合うので是非オススメです!
DSC_1290

今回は、小さな山小屋(倉庫)のデッキ上で調理してみましたが、
この雰囲気がたまらんです。因みに、薪ストーブのエントツ周辺の
手すりから炎が舞い上がり超ビビリました。水は常に置いときま!
1514710958595

課題も多く、ニット帽曲がったんま。
1514710929573

鹿野山ゆかいな仲間たちその2

こちらも鹿野山ゆかいな仲間たちの一員である別荘地
いつもの通り沿いに位置する場所ですが、知らぬ間に
進んでおります。 確か、去年の12月中旬にここで
鹿野山ゆかいな仲間たちを全員揃ってBBQをしましたv
その時はカナリ酔っぱらってしまい記憶が飛んでます。
これは、ちょっと前の写真ですが今では土間コン打ち
も済ませ、カナリ進んでます・・・・終わりなき計画地!
はやく露天風呂設置して下さい!!!
20170517_155006

鹿野山 ゆかいな仲間たち

友人地の偵察です!
ここの盛り上がった地を平らにし、ハウスを設置。
どこのメーカーにするかはまだ決まってないようです。
先ずは、ガレージが先ですね!
DSC_0167

野反湖

うちのスタッフが草津に行った時に送ってきた野反湖の写真・・・
北海道の雰囲気を群馬県で少しでも味わえる場所ではないでしょうか!
1514958932011
1514958942648

野反湖周辺の温泉・・・
1514958959418 (2)
1514958952903

キャンピンカー

ソロでキャンピングカー富士山周辺3日間の旅に出かけていた友人
から送ってきてくれた写真が出てきたので・・・・Niceな風景ですね!
こんなの見せられたら くり出したくなっちゃいますね ;><
1514786626983
1514837428468
1514837434682

丸太養生

1本1本丹念に削った丸太はまだまだ組み上げが先に
なりそうなので取りあえず、シート養生しておきます。
因みに、強風で何度となく切れまくったので、今回は
高価なブルーシートに。。。切れないことを祈るべし。
1514959016906
1514958996914
DSC_1173

息抜きのキャンプ

初の薪ストーブデビュー!
キャンプへ向かう途中のジョイフルホンダで
ホンマ製作所 ステンレス 時計1型薪ストーブ
買いました。安いしこれスゴイ使えますよ~♪
因みに、炎が見たいので、別売りガラス扉を
ネットで購入、現地で取り替えました♪
早速、色々な調理をしてみましたが、最初は
火加減がイマイチわからなかったけど使って
いくうちにコツがどんどんつかめて簡単です。
あと寒さ対策に野外向けのアルパカストーブ
を楽天購入、これは良くも悪くもなくですね。
DSC_1269
DSC_1297
DSC_1274
DSC_1271
DSC_1275

ご近所さんの馬・・・

近所で馬を発見!
動物好きの方が飼っているそうで、手を差し伸べたら・・・
歯ぐきむき出し&ベロベロ舐められた~・・・手の唾液がサイコーに臭かった。
けど、めちゃくちゃカワイイ!!!・・・名前はコムギちゃんだそうです^^
1511357942291

林道をバギーコースにするべく、キコリに・・・
真ん中を切るとこの倒れがかった根っこごと落ち
てくるので、バギーが通れる幅だけにとどめます。
結局、疲れ果てて、このあとチェーンソー(ゲンナリ)
そして、画像その先にももう1本の大木が・・・
ここは、切らずに下の土を掘ってくぐることに・・・1リットルの汗
1511357951206

鹿野山愉快な仲間たち

鹿野山ゆかいな仲間地の進行状況・・・
1Fは車が入れるところまで掘り下げ、基礎上部はハウスを設置。
この基礎があるないとでは、ぜんぜん違いますね!
DSC_1095
DSC_1094
DSC_1092